【アドセンス記事内広告】スポンサーリンクのラベル表記は必要?不要?

アドセンス広告の種類は様々ですが、記事内広告にスポンサーリンクの表記が必要なのか、迷っている方も多いようですね。

今回は、アドセンスの記事内広告にスポンサーリンクの表記は必要なのか、不要なのかについて解説していきます!

アドセンス記事内広告にスポンサーリンクの表記は必要?不要?

アドセンス広告を利用している方は、基本的に以下の画像のように『スポンサーリンク』または『広告』などの表記をしていますよね。

なので、『記事内広告にもスポンサーリンクの表記が必要なのか?』とお悩みの方も多いようですが、実際のところスポンサーリンクの表記は必要なのでしょうか。

 

記事内広告に『スポンサーリンク』などの表記は不要です。

そもそも多くの方が勘違いをしていますが、実はアドセンス広告自体『スポンサーリンク』の表記は必要ありません。

 

以下はグーグル公式の広告のラベル表示に関する解説です。

広告のラベル表示

AdSense の広告ユニットには、「広告」と「スポンサーリンク」のいずれかのラベルを表示できます。他の種類のラベルは、現時点では許可されません。詳細については、広告のプレースメントに関するポリシーをご覧ください。

引用:https://support.google.com/adsense/answer/4533986?hl=ja

上記を読んでいただければわかるように、必須とはどこにも書いていないのです。

なので、記事内広告に関わらずアドセンス広告自体に『スポンサーリンクの表記は不要』ということがわかると思います。

 

ただ、グーグルの仕様変更で必須になる可能性もありますので、心配な方は『スポンサーリンク』のラベル表記をしてもいいと思います!

最後に〜記事内広告にスポンサーリンクのラベルは不要〜

記事内広告にスポンサーリンクのラベル表記は不要ですが、別に表記する分には何の問題もないので、心配な方は表記してもいいかもしれませんね!

この辺はクリック率とか、人それぞれお好みで調節するといいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

時間やお金に縛られない新しい"シゴトのカタチ"

  • 自宅やお気に入りのカフェをシゴト場にしたい
  • 大切な人とずっと一緒に過ごしたい
  • 会社に依存せずに生きていきたい
  • ブログで収入を得たいけど何から始めればいいかわからない

そんな夢を叶えるために必要なエッセンスを盛り込んだメルマガを無料で配信中です!

私たちはネットビジネスで4年間、収入を得ることができませんでしたが、今では多い時で月収70万円を1つのブログだけで稼いでいます。

そんな私たちが歩んできたストーリーを読めば、仮にあなたが何も知らないゼロの状態だったとしても、時間やお金に縛られない新しい"シゴトのカタチ"を実現できるはずです。

今なら私たちが月間190万人を集めたブログノウハウを詰め込んだメンバーズサイトに無料でご招待しています!

解除は簡単にできるので、お気軽に登録してくださいね〜。