【ツイキャス】お茶爆50・100の収益はいくら?アイテムの意味や還元率を紹介

ツイキャスを配信したり、見たりと何かと利用されている方は多いと思います。

ツイキャスには、お茶を始めとするアイテムが多数存在しますが、ツイキャスのアイテムにはどのような意味があるのでしょうか?

今回はツイキャスのお茶爆50・100を配信者がもらった場合の収益はいくらなのか。

還元率なども含めてご紹介していきます!

ツイキャスのアイテムの意味とは?

ツイキャスには多数のアイテムが存在します。

  • お茶
  • コイン
  • クラッカー
  • 拍手…などなど

コインは放送時間を延長するという明確な使い方がありますが、その他のアイテムに関しては存在する意味がよくわからない方も多いと思います。

では、コイン以外のアイテムに何の意味があったかというと、視聴者がアイテムを投げることによって、配信者のランクが上がり、『おすすめ』に表示されやすくなったり、ランキングに載るというメリットがあります。

おすすめやランキングに載れば、それだけ多くの人の目に止まりやすくなるので、色々な人に知ってもらうきっかけにもなりやすいですよね。

 

なので、お気に入りのキャス主がいる人は無料のアイテムはもちろんですし、さらに熱心な人は課金をしてでもキャス主を有名にしようとアイテムを投げていたわけです。

閲覧人数が増えれば増えるほど、キャス主のモチベーションにも繋がりますから、人気になりたいキャス主と配信を見たい視聴者の両方が得ですよね。

 

ただ、これは少し前までの話で、現在は少し事情が違うようです。

応援したい視聴者と人気になりたいキャス主との関係性は変わっていないと思いますが、ツイキャス側は今まで収益化できる手段を作っておらず、配信者がツイキャス内で収益化をすることも禁止していました。

ですが、最近ではツイキャスでも収益を得られる手段がいくつか用意されているのです。

参考:ツイキャス収入の仕組みとは?大手配信者の月収や一般人が稼ぐ方法

そして、その一つが『アイテム収益』となります。

アイテム収益とは?

アイテム収益とは、その名の通りアイテムを収益化できるシステムです。

アイテムがお金になるって、少し前のツイキャスからは想像もできませんね!

 

上記でも紹介しましたが、アイテムは『コイン、お茶、クラッカー』など様々な種類が存在しますが、現在のところ収益化できるのは『お茶のみ』のようです。

さらに、収益になる『お茶』は視聴者が課金したお茶のみで、無料で貰えるお茶は収益として反映されないそうです。

ちなみに、お茶以外のアイテムは課金アイテムだったとしても、配信者に収益として還元されることはなく、運営が持って行くとか。

まぁこの辺はツイキャスも無料でサービスを提供しているので、仕方ない部分ではありますね!

 

それでは、お茶の収益はいくらになるのでしょうか?

ツイキャスのお茶爆50・100が配信者に還元される収益はいくら?

現時点では配信者に収益として還元されるのは『お茶爆50、お茶爆100のみ』です。

そして気になるのは『配信者に収益としていくら還元されるのか?』ということになりますが

  • お茶爆50=350円
  • お茶爆100=700円

が配信者に還元されるようです。

 

『1ポイント=1円』となっており

お茶爆50=500ポイント(500円)

お茶爆100=1000ポイント(1000円)

と考えることが出来ますね。

 

ちなみに、『神聖かまってちゃん』の『の子さん』は一回の配信のお茶爆のみで4万円稼いだそうです。

の子さんもすごく人気の配信者ですが、の子さんよりも人気の配信者はかなり稼いでいそうですね・・・!

時間やお金に縛られない新しい"シゴトのカタチ"

  • 自宅やお気に入りのカフェをシゴト場にしたい
  • 大切な人とずっと一緒に過ごしたい
  • 会社に依存せずに生きていきたい
  • ブログで収入を得たいけど何から始めればいいかわからない

そんな夢を叶えるために必要なエッセンスを盛り込んだメルマガを無料で配信中です!

私たちはネットビジネスで4年間も収入を得ることができませんでしたが、今では400万円以上をブログだけで稼いでいます。

そんな私たちが歩んできたストーリーを読めば、仮にあなたが何も知らないゼロの状態だったとしても、時間やお金に縛られない新しい"シゴトのカタチ"を実現できるはずです。

今なら私たちが月間190万人を集めたブログノウハウを詰め込んだメンバーズサイトに無料でご招待しています!

解除は簡単にできるので、お気軽に登録してくださいね〜。