サラリーマンの副業はバイトよりブログで稼ぐのがおすすめ!会社員の僕が仕事を辞めた話

最近では時代の流れもあって、副業を解禁する会社も多いようですね!

僕自身サラリーマン時代はかなり給料が低くて、何とか収入を上げる方法は無いかと悩んでいたので、副業の解禁は自然な流れなのかと思います。

ただ副業といっても、どのような副業がおすすめなのか迷ってしまいますよね。

 

僕が最もおすすめする副業は『ブログ』なのですが、今回の記事ではなぜブログがバイトよりもおすすめなのか?について解説していきますね!

給料が少ないと副業でバイトをしないと家族を養えない

冒頭にも書きましたが、僕はサラリーマン時代給料が低いことにずっと悩んでいました。

 

僕が勤めていた会社は残業時間が長い上に、休日出勤があるにも関わらず総支給が20万程度だったんです。(サービス残業も多かったのも理由の一つですが)

さらにはボーナスも少額で、僕の上司も僕とあまり変わらない給料で働いていました。

 

勤めていた会社は副業禁止でしたが、会社の同僚や上司は『給料が少なすぎる』『家族を養っていけない』という理由から土日にバイトを掛け持ちしている人も結構多かったんですね。

僕自身も上司に『この会社は結婚しても共働きでないと生活していけないぞ』とも言われたくらいです。

 

今の時代は結婚しても共働きが普通になってきてはいますが、自分の給料だけでもある程度の収入があった方が将来的にも安心ですよね。

過去の僕のように会社の給料に満足できていなかったり、将来の生活への希望が見出せないという方も結構多いんじゃないかと思います。

 

なので収入を増やそうとこっそり副業でアルバイトをしている人も多いと思うんですが、僕はサラリーマンの副業にバイトはおすすめしません。

サラリーマンの副業にバイトをおすすめしない理由

『会社が副業禁止』という場合は、飲食店などのサービス業でバイトをしていると、いつバイト先に会社の上司が来て副業をしていることがバレるかわからないというリスクがありますよね。

実際僕の会社でも、同僚がアルバイト中に上司が店にきてバレてしまったという話を聞いたことがあります。

 

僕の同僚は何の処分も無く許してもらえたようですが、もしも減給や解雇なんてことになってしまったら、それこそ生活ができなくなってしまいます。

 

でも会社にバレるリスク以外に、僕が副業のバイトをおすすめしないのには大きな理由があって『アルバイトで副収入を増やしても労働から解放されることがない』からです。

 

土日や仕事終わりにバイトをすれば働いた分の給料は上乗せされますが、逆に言えば働かないと収入を増やすことができません。

仕事終わりにバイトして、土日もバイトとなると自由な時間はかなり少なくなってしまうし、結婚したり子供を育てるとなれば、家族の時間も欲しいところです。

さらに若い内は大丈夫ですが、年齢を重ねていくと体力的な問題も出てくるので、働きすぎで倒れてしまったら元も子もないですよね。

 

そうは言っても会社で大幅な給料アップが見込めない限り、バイトをしないとお金は増えない・将来のお金が不安…とずっと働かないと収入が増えない状態になってしまいます。

 

働いたら働いた時間の分だけ給料を貰うという生活から抜け出すには、資産を構築していき自分が働かなくても収入が発生する仕組みを作ることが必要です。

それが可能なのがブログなんですね。

僕がサラリーマンの副業にブログをおすすめする理由

ブログを副業としておすすめする最大の理由は

  • 努力した分だけ報酬に繋がる
  • 自分が働かなくても収入を得る仕組みが作れる

上記2つの理由からです。

努力した分だけ報酬に繋がる

アルバイトの場合は、自分の仕事を早く終わらせても、まだ終わっていない仕事を手伝ったり、もっと量の多い仕事を任せられることもありますよね。

言ってしまえば『仕事の成果』ではなく『会社にいた時間=給料』となってしまいます。

 

もちろん仕事で努力した結果が正当に評価されれば給料がアップすることはありますが、金額は上がっても微々たるものですよね。

 

ブログを使ったビジネスの場合は自分が努力した分だけ、お金として返ってきやすいです。

例えば、アルバイトで月に10万円を稼ごうと思うと、仮に時給1,000円だとするなら100時間の労働時間が必要になってきますが、本業以外で100時間の労働をしようと思うと時間は無くなってしまいますし、体力も削られていきますよね。

 

ブログの場合は『働いた時間=給料』ではないので、努力した分だけ報酬に繋がるんですね。

自分が働かなくても収入を得る仕組みが作れる

ブログをしっかりと構築していけば、自分がほとんど働かなくても収入が発生する仕組みを作ることもできます。

 

いまいちピンとこないかもしれませんが、似たような仕組みにアパートやマンションなどの家賃収入があります。

アパートの大家さんは、物件を探し、入居者がくれば、自分が働かなくても毎月家賃収入を得ることができますよね。

自分が働かずに収入を増やしていこうと思うと『働いた分=収入』のような労働収入ではなく、不労所得のような仕組みを作る必要があるんです。

 

とはいえ、アパートの大家さんは、物件の費用、維持管理などで多額の費用がかかるので、サラリーマンから大家さんになるにはハードルが高すぎて現実的ではありませんね。

 

でも、ブログの場合は初期費用がほとんどかからずに、最初に仕組みを作ってしまえば、後はブログが勝手に収入を発生させてくれるので、家賃収入のような仕組みをネット上に構築することができます。

完全に不労所得は現実的には不可能ですが、適度なメンテナンスをしていくことで半放置状態でも収入が増えていきます。

 

副業でネット上に仕組みを構築して月収10万円以上を稼ぐ人や、脱サラする人も僕たちの周りではかなり多くなっています。

 

なので僕はこの記事を読んでいるあなたにも、副業ならアルバイトよりブログをおすすめします!

僕はブログ収入のおかげで会社を辞めました。

アナリティクスで海外からのアクセスを除外

僕はブログで稼げるようになったおかげで会社を辞めることができました。

もちろんブログで稼げるようになったからといって会社を辞める必要はありませんが、会社を辞めたら収入源が一切無くなってしまう状況より、会社を辞めても困らない収入源があるのとでは大きく状況が違いますよね。

 

僕の場合はブログを始めたおかげで、会社で働いている時よりも収入は多くなりましたし、嫌な上司と顔を合わせる必要もなく、自宅や近くのカフェで自由にシゴトをすることができています。

収入が増えただけではなく、自由な時間が増えたことで、平日でも妻や家族と色々な所に出かけられるようにもなりました。

 

副業でアルバイトをしている場合は、アルバイトの収入が本業の収入を上回ることは無いと思いますし、アルバイト先の人間関係や規則などがあったり、拘束時間もそれなりに長くなります。

なので副業でアルバイトをしても、生活を根本的に変えることはなかなか難しいかなと思うんですよね。

 

ブログで成果を出すのは決して楽なことではありませんが、ネット上に資産を構築していくことで、自分の労働時間を大幅に減らしてもお金を稼ぐことができます。

努力と継続力は必要ですが、会社で出世して給料を増やすよりはブログで努力した方が報われやすく、月収10万円程度であれば、副業で稼いでいる人もかなり多いです。

 

もし現状を変えたいとか、本業以外にも収入が欲しいという場合はぜひブログに挑戦してみてくださいね!

最後に〜収入を増やすならブログがおすすめ!〜

自分だけならまだしも、会社の給料だけでは奥さんや子供を養っていくのは大変…。

そう思っている人は僕の周りに結構いましたし、僕も同じように感じていました。

 

もしこの記事を読んでいるあなたが、副業でアルバイトを始めようと思っているなら、アルバイトよりブログを始めるのも一つの手だと思います!

ブログに関しての詳しい解説は別の記事で解説しているのでぜひそちらをご覧ください〜!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

時間やお金に縛られない新しい"シゴトのカタチ"

  • 自宅やお気に入りのカフェをシゴト場にしたい
  • 大切な人とずっと一緒に過ごしたい
  • 会社に依存せずに生きていきたい
  • ブログで収入を得たいけど何から始めればいいかわからない

そんな夢を叶えるために必要なエッセンスを盛り込んだメルマガを無料で配信中です!

私たちはネットビジネスで4年間も収入を得ることができませんでしたが、今では400万円以上をブログだけで稼いでいます。

そんな私たちが歩んできたストーリーを読めば、仮にあなたが何も知らないゼロの状態だったとしても、時間やお金に縛られない新しい"シゴトのカタチ"を実現できるはずです。

今なら私たちが月間190万人を集めたブログノウハウを詰め込んだメンバーズサイトに無料でご招待しています!

解除は簡単にできるので、お気軽に登録してくださいね〜。