ブログ収入の仕組み|一般人でも現実的に月1万円を稼ぐまでのPV数の目安を解説

芸能人がブログで稼いでいるという話はよく聞くと思いますが、あなたはこんなことを思ったことはないでしょうか?

 

ブログってどうやって稼ぐの?収入の仕組みはどうなってるの?と。

 

私たちも今でこそブログでお金を稼ぐことができていますが、本格的に始める前は『芸能人でもない一般人はブログ収入は貰えない』とか『何か商品を紹介して売るんだよね?』というくらいの認識しかありませんでした。

でも、実はブログって色んな稼ぎ方があって一般人でも収入を得ることは可能な仕組みなんです。

 

そこで今回は、ただの一般人だった私たちがブログで約300万円以上の収入を得たブログ収入の仕組みと、一般人が現実的に月一万円を稼ぐまでのPV数の目安なんかを詳しく解説していきます!

ブログの正しい認識

ブログというと、あなたはどのようなことを思い浮かべるでしょうか?

おそらく、芸能人のブログのような日記ブログを思い浮かべている場合が大半ではないかと思います。

 

日記も1つのブログの形ではありますが、私たちのような個人が『収入を得ていく』と考えると日記では厳しいものがあります。

 

なので、『自分には発信できる情報がないからブログなんて書けないし収入も貰えない!』とか、ブログをやってみたものの『全然稼げなかったよ!』『炎上させないとブログは稼げない』という人は、収入を得るための仕組みを理解できていない場合が多いです。

芸能人はなぜ日記で稼げる?一般人が日記で稼げない理由

芸能人のブログに書かれている内容は、ざっくり言って下記のようなものです↓

・自身の日常生活

・子供の成長

・購入品やマイブームの紹介

こんな感じの日記のような内容がほとんどです。

それにも関わらず、辻ちゃんや海老蔵さんのような大人気ブロガーは、ブログから4000万円以上のお金を稼いでいるとの噂ですね。

参考:辻希美さんのブログ

芸能人と一般人の違い

芸能人と私たち一般人との違いは『ブログを見に来てくれる人の数』です。

芸能人・有名人はブログの内容が例えプライベートな日常であったとしても、「普段はそんな服を着るんだ〜」とか「子育てはこんな感じでしてるんだー」とか、その人のことをもっと知りたい!とブログを見に来てくれる人が大勢いるんですね。

ファンの人からしてみたら、憧れの芸能人の私生活を知れるだけで純粋に面白いんです。

 

ただ、芸能人じゃなかったとしてもブログを見に来てくれる人が多ければ収入は発生します。

 

例えば、YouTuberとかインスタグラマーも世間的には一般人かもしれませんが、中高生やファンの人から見てみれば『芸能人並みの存在』になっています。

 

有名インスタグラマーで言えば『MOYAさん』。

彼女は芸能人でもなければ、テレビなどのメディア出演もしていません。

ですが、インスタのフォロワーが約95万人、ブログのアクセスが1000万PVとも言われていて、広告を貼っていればブログからの収入は300万円ほどの収入だったとか。

 

芸能人や有名人がブログを書いてお金を稼げるのは、苦労して得た知名度があるからこそできることなんですね。

 

知名度0の一般人でもブログで収入を得ることはできますが、収益を得やすいやり方があるので、芸能人と一般人の違いを理解した上でブログの稼ぎ方について見ていきましょう!

ブログ収入の仕組み:多様な稼ぎ方を知ろう

ブログ収入と一口に言っても、実は様々な稼ぎ方があるんです。

今回は、3つのやり方をご紹介していきますね。

ブログの稼ぎ方
  1. グーグルアドセンス(クリック報酬型)
  2. 物販アフィリエイト(成果報酬型)
  3. コンテンツ販売

1.グーグルアドセンス(クリック報酬型)

クリック報酬型というのは以下のような広告です。

(クリックはできません)

最近ではどのブログやサイトを見てみても広告が貼ってあるので、画像のような広告を1度は見た事があるかと思います。

 

クリック報酬型広告の最大の利点は、クリックされるだけで報酬が発生するので商品を販売する文章力が一切必要ない点です。

商品を売らなくてもいい代わりに1クリックあたりの報酬が20〜30円と低いので、多くのアクセスを集める事が肝となりますね。

クリック報酬型の単価は企業によって違いますが、グーグルアドセンス以外の企業は報酬がかなり安いので、クリック報酬型はグーグルアドセンス一択です。

 

グーグルアドセンスは表示される広告が人それぞれ違っていて、例えばあなたがカラコンについて調べていたら、その後に見たサイトに「カラコンの広告が表示された」とか、似たような経験が必ず一度はあると思います。

グーグルアドセンスはユーザーに合わせた広告を表示するので、クリックするユーザーが一定数存在するんですよね。

2.物販アフィリエイト

物販アフィリエイトとは、その名前の通り商品を紹介・販売して稼ぐアフィリエイトです。

ASPを介して商品を紹介するだけなので、手元に商品を持つ必要もないですし、実際に商品を購入する必要もありません。

クリック報酬型の場合はアドセンス一択ですが、物販アフィリエイトの場合はASPの選択肢の幅がとても広いです。

 

ここでは大きく分けて2つをご紹介します。

  1. 楽天・アマゾン
  2. A8、afb-B、LINK-Aなど

楽天・アマゾン

楽天やアマゾンなどはCookie(クッキー)という仕組みがあるんですが、Cookieとはサイトを訪問した日時などを保存することです。

アフィリエイトリンクをクリックすることでCookie履歴が残り、Cookieの有効期限内であればその場で購入されなくても報酬が発生します。

 

Cookieの有効期限は企業によって違いますが、アマゾンは24時間、楽天は30日間。

例えば楽天の場合は、あなたのアフィリエイトリンクをクリックした読者の方が、30日間以内に楽天で商品を購入すれば、報酬として認められるということです。

アマゾンは有効期限が短いですが、楽天は30日間もあるので、とりあえずアフィリエイトリンクをクリックしてもらえれば報酬に繋がる可能性が高くなりますね。

 

ただ、報酬は商品代金の2%程度と低めです。

A8、afb-B、LINK-AなどのASP

ここで紹介するASPはアマゾンや楽天のような商品も取り扱うことができますが、ペット保険、クレジットカード、VOD(ドラマ・映画・アニメ)など様々な商品を取り扱うことができます。

ただ、クリック報酬型と違い、購入してもらって初めて成果になるので難易度は上がります。

商品によって単価は様々ですが、商品がブログ経由で購入された時の報酬が高いのが特徴ですね。

3.コンテンツ販売

初心者に向いているアフィリエイトは基本的に、企業(他人)の商品を紹介したり、広告を貼り付けて収入を得るビジネスモデルですが、あなたに得意なことがあれば、コンテンツを作って販売してもOKです。

note、情報商材、ツールなどが、コンテンツ販売にあたります。

 

コンテンツ販売は自分で商品の値段を決められたり、高単価な商品が多いので一件成約で1万円以上の物もあります。

 

ただ、物販と同じく購入されなければ報酬は0なので、難易度は高め。

一般人でも月収1万円を現実的に稼ぐためのPV数の目安

次はブログで月1万円の収入を得ていくための、PV数の目安を見ていきましょう。

アドセンス

広告単価やクリック率によっても左右されますが、グーグルアドセンスは1クリック辺りの単価が低いので、アクセスを集めることが重要となります。

月収1万円であれば約3万5千PVほどで達成できますが、広告単価やクリック率によって数字は上下すると考えてください。

物販アフィリエイト

物販アフィリエイトに関しては一概にどのくらいのPV数があれば、1万円に到達できるかは断言できません。

その理由はタイトルキーワードや記事の内容によって、読者の属性や行動が変わってくるからです。

 

物販アフィリエイトはアクセス数ももちろん大事ですが、それよりも読者に「めっちゃいいじゃん!これ欲しい!」と思ってもらえるような文章を書いたり、その商品を欲しいと思っている読者を集める必要があります。

 

例えば、VODを例に挙げると・・・。

VODとはビデオオンデマンドの略で、映画・ドラマ・マンガなどを販売することができます。

 

VODのドラマ作品をより多く売りたい場合↓

・タイトルキーワードに「ドラマ あらすじ」を選定し記事を書いてアクセスを集めた場合

・「ドラマ 見逃し配信」をタイトルキーワードに選定し、アクセスを集めた場合

これは後者の「ドラマ 見逃し配信」の記事の方がVODの成約率は高くなる傾向にあります。

 

なぜかというと、ドラマのあらすじを見たい読者は、あらすじを見れれば満足します。

でも、ドラマの見逃し配信を見たい読者は、ドラマが見たくて検索しているからですね。

 

ちなみに、物販でもアクセスをたくさん集めれば商品は売れますが、トレンドブログのようにガッツリとアクセスを集めなくても、月収1万円は到達できてしまいます。

Amazonや楽天の場合は報酬が低いので、どちらかといえばクリック報酬型に近い収益構造となっています。

コンテンツ販売

コンテンツ販売の場合も物販同様アクセスを集めることも大事ですが、大量のアクセスは必要ありません。

アドセンス広告の場合は広告をクリックされればOKなので、記事を誰が書いているというのは重要ではないですが、コンテンツ販売の場合は何を買うかというより誰から買うかを重視する人が多いです。

 

そのために重要になってくるのは、信頼やブランド力

 

コンテンツ販売は一件当たりの単価がとても高いこともあり、一件成約されるだけで1万円に到達してしまうので、極端な話をすると1記事書いて1人が買ってくれれば1万円の収入を得ることも。

逆に1000記事書いても、一本も成約されなければ収入は0円です。

一般人がブログで月1万円の収入を稼ぐにはどれがオススメ?

色々と解説してきましたが、一般人がブログで1万円の収入を稼ごうと思ったら、どの手法がオススメか、何から始めたらいいのか分からないと思います。

 

私たちの結論から言えば、一般人にオススメなのはグーグルアドセンス一択です。

一般人とは言っても、今アフィリエイトで稼いでいる人たちのほとんどが一般人なので、どの手法でも良いんですが、、、あなたがブログ未経験だとしたらアドセンスが一番ですね。

 

芸能人のように知名度があればコンテンツ販売や物販を実践しても、その人自身に読者からの信頼があるので、記事を読んだ人が「この人がオススメするなら買ってみよう!」となりますが、私たち一般人が最初から芸能人と同じようにブログで収入を得るのは難しいです。

なので、コンテンツ販売や物販でブログから収入を得ようと思ったら、商品を魅力的に魅せる文章力が必要になりますし、どのような商品が売れるかリサーチする段階から入らなくてはいけません。

 

初心者の段階でリサーチして、試行錯誤して…というのは結構大変ですし、売れないと収益にならないのもツラいものがあります。

 

アドセンスを利用したブログももちろんリサーチは必要ですが、クリックされるだけでOKなので早く収益が発生しやすいという利点があります。

やっぱり10円でも、20円でも稼げれば嬉しいですからね。

 

さらに、トレンドアフィリエイトと組み合わせることで、早い人になると実践1ヵ月目で月収10万円を稼ぎ出す人も。(※一般的な目安は3ヵ月)

 

以上の事から、一般人がブログから月収1万円の収入を現実的に得るなら、グーグルアドセンスを実践するのがおすすめです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

時間やお金に縛られない新しい"シゴトのカタチ"

  • 自宅やお気に入りのカフェをシゴト場にしたい
  • 大切な人とずっと一緒に過ごしたい
  • 会社に依存せずに生きていきたい
  • ブログで収入を得たいけど何から始めればいいかわからない

そんな夢を叶えるために必要なエッセンスを盛り込んだメルマガを無料で配信中です!

私たちはネットビジネスで4年間も収入を得ることができませんでしたが、今では400万円以上をブログだけで稼いでいます。

そんな私たちが歩んできたストーリーを読めば、仮にあなたが何も知らないゼロの状態だったとしても、時間やお金に縛られない新しい"シゴトのカタチ"を実現できるはずです。

今なら私たちが月間190万人を集めたブログノウハウを詰め込んだメンバーズサイトに無料でご招待しています!

解除は簡単にできるので、お気軽に登録してくださいね〜。